topimage

2013-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デカエビ計画 - 2013.06.04 Tue

こんにちは!mustangです!


久々に記事書きます。

最近、新潟NGBRのソイルの特徴を知りたくて、すべて水槽をNGBRさんのソイルを使っています。

私が使っているのは、プレミアブラックソイル・プレミアブラウンソイルです。

飼育方法もある程度、確立できてきました^^

そのおかげでエビちゃんも少しずつ増えています。

やっとこさ次のステップに進めます^^

今日は前回アップしたエビちゃんの利用方法を書きます。

ブラウン2

このエビちゃんは茶ビーですね。

あまり人気のないタイプなんです。

他にも
ブラウン3

1365037016983.jpg

ブラウン4

同じ血統の茶ビーを5匹ほど購入しました^^

なぜ今頃茶ビー?って思った方いると思いますが、この茶ビーはとても大きいのです。

3センチ以上育ち卵もわんさかもちます。

写真の中に抱卵個体が1匹いますが、初抱卵の為卵は少ないですね^^;

2回目になれば卵も増えると思います。

この茶ビーの血統は稚エビの段階でかなりのスピードで大きくなります。

茶ビーは、赤ビーとビーのハイブリットで、赤ビーよりは原種に近いと思われます。

そのため、赤ビーよりタフな印象を持っています^^

前置きが長くなってしまいましたが、

それで本題は、この茶ビーを使ってブラックシャドーのハイブリットを作り、

ブラックシャドーを大きく育てたいと思っています。

うちのシャドーの血統はあまり大きくならず何より成長スピードがとても遅いのです^^;

それにやはり☆になる確率が高い気がします。

シャドーはそんなもんだろ?と言われれば、そうなのですが;;

大きくなる血統は高くて買えません;;

なので、この茶ビーにブラックシャドーのモスラタイプを配合して、丈夫で大きいシャドーを作りたいと思っています。

かける相手はこんな子です。
ブログ30 206

この子はオスであまりグレードは高くないですが、大きくなる血統です。

この茶ビーとブラックシャドーをかけてF1を作りそのF1同士をかければシャドーが生まれてくると思います。

F1とシャドーをかけた方が良いと思うのですが、とあるブログで、

”F1とシャドーより、F1とF1の方がシャドー出現率が高い”という記事をみました^^

これが本当かどうかわかりませんが、試してみる価値はあると思います。

さらにこのF1同士をかけたF2シャドーに純血のシャドーをかければ、ほぼシャドーが生まれてくるそうです^^

気の長い話ですが楽しみながら自分の血統を作っていきたいと思っています。

来年にはまた引っ越すと思うので、それまでに飼育方法の確立と、自分の血統を増やす事に専念したいと思います。

それではまた!

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

mustang og

Author:mustang og
ようこそ!小倉シュリンプの部屋へ^~^’ レッドビーシュリンプの育成・ブリードなどゆる~くやっていますww あとオークションでたまに出品致します。宜しくお願い致します!。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

レッドビーシュリンプ (7)
飼育環境 (5)
飼育環境(経過) (11)
飼育方法 (8)
繁殖方法 (2)
餌 (1)
ソイル (5)
レッドビーシュリンプ用品(データ) (7)
オークション (0)
熱帯魚 (2)
熱帯魚用語 (1)
害虫 (2)
その他 (1)

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。