topimage

2012-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラックシャドー飼育③&再起 - 2012.11.05 Mon

こんにちは!mustangです!


ご無沙汰しております^^;

最近ほったらかしにしていたブログですが・・・

理由があります!^^

それは...エビさん達の調子がすこぶる悪い;;

何をやってもうまくいかずシャドーもだいぶ減ってしまい途方に暮れています;;

ただ、1つの水槽だけすこぶる調子がいいのです。

長く放置している水槽なのですが、☆は一匹もいなくむしろ高速ツマツマ&びゅんびゅん飛び回っています^^

その水槽は・・・これです!
ブログ102-5

このブログを見てくれた方は分かると思いますが、引っ越したばかりの4月に立ち上げた仮の水槽です。

本格的に立ち上げた水槽はことごとくダメなのですが、この水槽だけはなぜか調子がマックスです。

この水槽は太陽の当たる窓際に置いてあり、1ヶ月前ごろから1日2.3時間程度太陽の光に当てています。

そのころからエビ達の活性が上がり☆も無くなり、水もピカピカ&モスがもさもさになっています。

ただミジンコ等は全然見当たりません。

これはチャンスだと思いメインにいたブラックシャドーをを戻しました^^

現在元気にしています^^

最初は太陽の光が直接当たるとすぐコケに覆われ調子もいまいちでしたが、半年でソイルも飼育水をこなれたのか今は水もピカピカでコケもあまり生えません。

もしかしたら熱帯魚飼育のタブーとされている直射日光はえびさんにとっては良かったりするのかもしれませんね。

ここでさらなるやる気を出すためにこんな子をお迎えしてみました^^

この子です。
ブログ1024

ターコイズちゃんです^^

又懲りずに新種...と思う方もいると思います^^;

ただこれでやる気アップですw

今は1つの水槽にレットビー・ブラックシャドー・ターコイズと3種類同居しています。

これからじっくり新規水槽を立ち上げゆくゆくはシャドー&ターコイズ水槽を作りたいと思っています。


ブログ102-6



ここでちょっと水草のお話^^

昔は水草をやっていたのですが、一般論では直射日光厳禁です。

これは水温・コケ等のコントロールが難しく水質の安定が難しくなるためだと思います。

確かに直射日光が当たる所に水槽を置くと水草などはコケだらけになり鑑賞なんてできません。

特にアマゾニア等栄養系ソイルを使うと特にやばいです。

初期段階のソイルの養分を水草が処理できず、コケに使われ、水槽・水草・器具にコケが生えます。

なので初期の場合は集中換水をし養分を捨てます。

水草はバクテリアが繁殖しだした頃に植えます。

これは根から養分を吸収するにあたってバクテリアが助けるからです。

としたらもしかしたら、今までの自分の常識にはエビちゃん飼育は当てはまらないのかもしれません。

ベースは一緒でもやってはいけない事は実は良かったりするのかもしれません^^;

エビちゃんは奥が深いな^^w

という事で・・・これからは

水草や海水魚等の知識を一回無くし、固定概念にとらわれず素直に飼育していきたいと思います。

原点回帰に徹するにあたって初歩は”先輩方のまね”をしていきたいと思います。

その中で自分らしい飼育方法を見つけられればと思っています。

これからも宜しくお願い致します^^
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

mustang og

Author:mustang og
ようこそ!小倉シュリンプの部屋へ^~^’ レッドビーシュリンプの育成・ブリードなどゆる~くやっていますww あとオークションでたまに出品致します。宜しくお願い致します!。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

レッドビーシュリンプ (7)
飼育環境 (5)
飼育環境(経過) (11)
飼育方法 (8)
繁殖方法 (2)
餌 (1)
ソイル (5)
レッドビーシュリンプ用品(データ) (7)
オークション (0)
熱帯魚 (2)
熱帯魚用語 (1)
害虫 (2)
その他 (1)

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。