topimage

2012-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラックシャドー飼育② - 2012.06.18 Mon

こんにちは!mustangです!


バタバタしていてブログ完全放置でした^^;

前回ブラックシャドーシュリンプが我が家にやってきて1カ月半経ちましたので、報告致します^^

ちなみに★は・・・・

15匹中・・・



3匹...泣

悲しいです;;

やはり難しい^^;

ただめげません!!がんばります!

星が出たのは前回の記事から約3週間後です。

水換え頻度は1週間に1回!

水量は10ℓ程度です。

生体投入当初
ブラック2

1ヶ月後
ブログ11-1

水槽汚くてごめんなさい^^;

コケコケ感を出したくて放置しました。

モスは少し大きくなりましたね^^;

水質のデータを乗っけます。

生体投入当初:PH/6.0 アンモニア/0mg 亜硝酸塩/0mg 硝酸塩/70mg GH/4.0 TDS/130

1ヶ月後     :PH6.2 アンモニア/0mg 亜硝酸塩/0mg 硝酸塩/120mg GH/5.0 TDS/170

変わったのは硝酸塩とGHとTDSですね。

生体投入当初はミジンコもたくさん湧いて良さそうなのですがその3週間後に初めて★がでました。

その時はミジンコが少し減ったなーって思っていたら★になってしまいました。

もしかしたら硝酸塩が原因か?★になった直後にデータを取ってみました。

★になった日:PH/6.9 アンモニア/0mg 亜硝酸塩/0mg 硝酸塩/200mg GH/7 TDS/170

硝酸塩の数値が跳ね上がってました!!

PH・GH・TDS共に高くなってますね@@;

前回の水換えから2日たってます。

★原因の仮定は・・・

PHが落ちず水中のアンモニウムイオンがアンモニアに変換されたのかもしれません^^;

それと前の日は暑く、その日は寒かった記憶があります。

流れ:PH落ちない→水中のアンモニウムイオンがアンモニアに変換→えびちゃんに大ダメージ

→前日からその日の気温差(水槽にヒーターは入れてません)でバクテリアがダメージを受ける

→アンモニアから亜硝酸に変換するのに時間がかかった→えびちゃんにダメージ

→亜硝酸から硝酸塩に変換して硝酸塩の数値が跳ね上がる→えびちゃんにとどめの一発

こんな感じかなと私は思います;;

後は水温の変化で多少なりともダメージを受けてる可能性がありますね。

解決案:①ちゃんとヒーターを入れて水温を安定させる。
    ②毎日ブラックウォーターを(PH6.2)少量水換えをする1ℓ~5ℓくらい。

これで何とか★は止まりました^^

ソイルも薄敷きなので安定感がないですねー;;

嘆いてもしょうがないのですが・・・

とりあえずよしとしましょう!!

暗いニュースなので明るいニュースをお届けします。

仮に入れていた紅白ビーちゃんが・・・抱卵しましたw^^

ブログ11

卵は少ないですが・・・

お相手は奥に写ってる子だと思います!!

自分はハイブリはやらないつもりだったのですができてしまった物はしょうがないのでw、ハイブリ水槽を

立ち上げたいと思います。

今日はここまでにします。

皆さんも季節の変わり目に気を付けてくださいねー^^

それではまた!

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

mustang og

Author:mustang og
ようこそ!小倉シュリンプの部屋へ^~^’ レッドビーシュリンプの育成・ブリードなどゆる~くやっていますww あとオークションでたまに出品致します。宜しくお願い致します!。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

レッドビーシュリンプ (7)
飼育環境 (5)
飼育環境(経過) (11)
飼育方法 (8)
繁殖方法 (2)
餌 (1)
ソイル (5)
レッドビーシュリンプ用品(データ) (7)
オークション (0)
熱帯魚 (2)
熱帯魚用語 (1)
害虫 (2)
その他 (1)

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。