topimage

2011-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイン水槽(エビちゃん用)~経過~ - 2011.12.24 Sat

こんにちは!mustangです!

最近忙しくてめっきりブログ更新していなく久々に書く日にちが・・・

メリークリスマスって・・・^^;

さみしい奴だと笑ってくださいww

ってなことで今日はメイン水槽の経過を書きたいと思います。


メイン水槽
水槽14

簡単に水槽を紹介します

立ち上げ日:11/1
ソイル:フルビックソイル(パウダー)1.5ℓ/旧アマゾニアソイル(パウダー)3.5ℓ(バクター100)
濾過システム:外部フィルター/スポンジフィルター(フィルター類はすべて使いまわし)
飼育水:水道水をカルキ抜きしたもの(半分は立ち上がっている水槽の飼育水)
水温:24~26°
エアレーション:常時


ここからは日を追ってアンモニア・亜硝酸塩・硝酸塩・GH・Ph計測していきました。

結果を発表します。見えずらいのですが、勘弁してください^^;


11/2
アンモニア/0mg
試験

亜硝酸塩/0.3mg以下
試験2

硝酸塩/3.5ppm

GH/5

PH/6.5

硝酸塩反応は立ち上がっている飼育水を半分ほど入れているので反応したものだと思います。


次からは数字だけ書きます。


11/5 ア0.25mg以上 亜0.3mg以下  硝3.5ppm GH5 PH6.5
11/10 ア1.5mg    亜0.3mg以上  硝3.5ppm GH5 PH6.3
11/15 ア1.5mg    亜0.8mg     硝6.0ppm GH4 PH6.1
11/20 ア0.25mg   亜0.8mg     硝10ppm  GH4 PH6.0
11/25 ア0mg     亜0.3mg以上  硝10ppm  GH4 PH6.0
12/1  ア0mg     亜0.3mg以下  硝10ppm  GH4 PH5.9
12/5  ア0mg     亜0.3mg以下  硝25ppm  GH4 PH5.7
12/10 ア0mg     亜0.3mg以下  硝25ppm  GH4 Ph5.6
試験3
 

今回はアマゾニアが水量に対して少ないこととフィルター・飼育水を使いまわした事によって、アンモニア・亜硝酸塩濃度が上がりきる前に硝酸塩に変換したみたいですね^^

最後に12/15に2/1を水換えしてエビちゃん投入しました。

水換え後
試験4
試験6


アンモニア0mg 亜硝酸塩0.3mg以下 硝酸塩25ppm GH5 PH6.8


アマゾニアを使っている割にはちょっと早いですが90センチ水槽は水量があるので多少のアンモニア・亜硝酸は無視します^^

大打撃にはならないと思います。(真似しないでねww)

後、新規水槽に100%の新規水を使う場合は、亜硝酸塩を分解して硝酸塩に変換するバクテリアが繁殖する為には最低2カ月はかかると思うので、なるべく飼育水の使いまわしをお勧めします。


この水槽で爆殖目指します!!



スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

mustang og

Author:mustang og
ようこそ!小倉シュリンプの部屋へ^~^’ レッドビーシュリンプの育成・ブリードなどゆる~くやっていますww あとオークションでたまに出品致します。宜しくお願い致します!。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

レッドビーシュリンプ (7)
飼育環境 (5)
飼育環境(経過) (11)
飼育方法 (8)
繁殖方法 (2)
餌 (1)
ソイル (5)
レッドビーシュリンプ用品(データ) (7)
オークション (0)
熱帯魚 (2)
熱帯魚用語 (1)
害虫 (2)
その他 (1)

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。