topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリーダーズソイル 違い - 2012.05.14 Mon

こんにちは!mustangです!


久しぶりの更新になります!

最近実家を出てアパートに引っ越しました^^

忙しすぎてブログ放置状態でした^^;

水槽の移動は骨が折れますね泣

まだ大半のえびちゃんが実家にて待機中です。

今アパートの水槽は30センチハイタイプ一個の30センチキューブが二個立ち上がっています^^

ハイタイプのソイルはブリーダーズソイル(今回は間違いなくパウダーw)

30センチキューブはブラックソイルとマスターソイル(ブラック)です。

30センチキューブは吸収系のソイルで有名な二つを使いました^^

なぜかと言うと即入れOK(自分のなかで)だからです^^

今のところ★はいません^^

ただブリーダーズソイル(パウダー)はだめでした泣

飼育水を100パーで使って、ソイルを薄敷きにしてフィルターはスポンジフィルターのみの仕様です。

これは前にブリーダーズソイル(ノーマル)と全く同じ仕様なのですが、ノーマルの場合は即20匹のママさんたちを入れても

大丈夫だったのですが、今回のパウダー水槽はえびちゃん5匹入れて全滅しました泣

一応12時間空回しして、えびちゃんの水合わせも5時間かけて行いましたが、次の日には★になりました。

仕様は一緒なのですが、違うところは飼育水をペットボトルに入れて運んだぐらいですかね^^;

実家から引っ越し先は20分くらいの所にあるのでそう時間はたっていないのですが^^;

これでバクテリアが死滅してろ過が間に合わなかったかな^^;

自分なりに考えたのが・・・

1.ペットボトルに入れた飼育水内のバクテリアが減少してろ過が間に合わなかった
2.ノーマルよりパウダーの方がPH降下の幅が大きい
3.パウダーは若干栄養系よりで初期にアンモニア等がでたのか

これくらいですかね^^;

ノーマルとパウダーの印象の違いは・・・

ざっくりと言うとノーマル(即入れOK)・パウダー(1週間空回し)って感じですかね。

実際数値は計らないでエビちゃんの動きで判断しただけなのですが・・・

パウダーは栄養系な感じを受けました。

今はちょうど10日目なのですが、えびたちは元気いっぱいです^^

もしかしたらブリーダーズソイルのノーマルとパウダーは吸収系と栄養系なのですかね?

知っている人がいれば教えてください!

今日は文章だけでだらだら長くなってしまったので続きはまた新しい記事に書きます。

それではまた^^





スポンサーサイト

ブリーダーズソイル間違い - 2012.03.07 Wed

こんにちは!mustangです!

だんだん春らしくなってきましたね^^

早く爆殖しないかわくわくしています!!


最近の記事でブリーダーズソイルの事を書いていたのですが...

記事にはパウダーと書いたのですが...

よくよく見ると...

keika8.jpg

右下にNormal...

間違えました^^;

書いているときには気づきませんでした^^;

発注書を確認するとパウダーになってます...

発送間違えですね..パウダーと思い込んで使ってましたが..

確かに他の方と水槽の調子が全く違うのでおかしいなーとは思っていたのですが^^;

今パウダーを発注しなおしました^^

また立ち上げ風景をアップします。

それでは!

色々なソイル② - 2012.03.02 Fri

こんにちは!mustangです!

今日の千葉は寒いんだか温かいのかわからない陽気です。

今日は、前回の記事の続きです。

ブログ14

吸収系ソイルの使用感を書いていきます。

~使用感~

マスターソイル(ノーマル)

まず一番は価格の安さです^^吸収系ソイルはブレイクポイントががあることから結構頻繁にソイルを

入れ替えたりします。”ちょっとおかしいな?”って思った時もマスターソイルは気兼ねなく使えるのでいいですね^^

次に水質の調整がしやすいです。

急激にPH・GHが下がったりしないので安定感と言う意味ではかなり優秀なのではないでしょうか^^

ソイル自体の色も黒色なのでえびちゃんが見やすいです。

ただ、立ち上げ当初にアンモニアが出たりでなかったりするので、吸収系だからってえび即入れは・・・!?

変則的な事はせずセオリー通りの立ち上げをお勧めします。

あとミネラル補充は必要です。

濾過の組み合わせは底面フィルターが相性いいですね!ってかなんでもそこそこ合います^^


新潟ブラックソイル

このソイルは使用方法がサイトにてちゃんと説明されているので、間違いがありません。

稚魚エビの足どまり率がいいと思います。

ただブレイクポイントが早いです。

サイトにブレイクが来たら使っていたソイルを一度洗って新しいソイルと混ぜて使うとまた戻ると書いてあります。

なので大型水槽だとちょっとめんどくさいですね^^;

他にも洗わず追加ソイルなんかでも調子が戻るとか薄く引いて全取り換え等方法があります。

初心者向きのソイルとは言い辛いです。

ただ水の透明感だったり、足どまり率だったり、濾過装置を選ばない飼育法等は捨てがたいメリットですね。

特徴だけ掴めばかなり使いやすい印象に変わります。


ブリーダーズソイル(パウダー)

ブリーダーズソイルは最近人気のソイルです。

特徴はPH・GHが急激に落ちて程よい所で落ち着きます。

水の透明感はぴか一に良いですね。あと立ち上げすぐえびちゃんを入れる事が出来ます。

アンモニア・亜硝酸塩は自分の時は検出されませんでした^^

あとソイル自体が固めなのでソイル掃除がガシガシできます^^

水草の活性もなかなかいいですね。

ただ、他のサイトを色々見てもらうとわかると思うのですが、ソイルの厚みと濾過装置でかなり環境が違うみたいです。

自分はソイル厚み1センチにしてスポンジフィルターのみなのですが、かなり使いやすいです。

PHも急激に落ちる様子もなく、水草の活性、えびちゃんの活性共に良いです。

ただ他の人はソイル厚みを厚くして底面フィルターにするとPH・GHが下がりすぎる!だとか、いつまでたっても水質が安定しない

だとか色々あるみたいです。

なので自分が一番使いやすい方法を模索しながらやるしかないです^^;


こんな感じの使用感です^^;

分かりづらくてすみません!

後は自分で使って見て一番使いやすいソイルを見つけてください。

ソイルは濾過装置や水質や厚みでかなり環境に変化があると思います。

使いこなせれば最強だと思います!

皆さん頑張ってくださいね^^

なにかいい方法があったら教えてください!ww

それではまた^^

色々なソイル - 2012.02.17 Fri

こんにちは!mustangです!


今年の冬は寒いですねー

早く春になってえびちゃんの産卵シーズンにならないかなあーと思う今日この頃です^^


さて今日はソイルについて書きたいと思います。

皆さんはどんなソイルを使っていますか?

ちまたでは色々なソイルが発売されて迷いますよね^^;

自分は結構めんどくさがり屋なのでソイルの厚みを厚く敷いて長期維持する管理方法をしていました。

ただ入れ替えの時に大量のソイルを破棄しないといけないのでめんどくさいです!

栄養系のソイルは立ち上がるのに2カ月は最低かかりますし・・・

正直待てません^^;

なので最近のマイブームはソイルの薄敷きです。

栄養系・吸収系共に薄敷きでやってます^^

これはメンテナンスを重視しての事ですね。

どんなに厚く敷いてもいつかはソイルの効果も無くなってしまいます。

どうせ交換するなら・・・

薄くていいや!って思ってます。

ほんとはベアタンクか砂利で飼育しようかと思ったのですが、PH.GHの管理を考えると・・・

ソイルにぶち当たります^^;

今使っているorこれから使う予定のソイルを紹介します。

ブログ14

大体有名どころですね^^

まず栄養系のアマゾニア(ノーマル)/newアマゾニア(パウダー)/無印ソイル(細目)/フルビックソイル(パウダー)

次に吸収系のマスターソイル(パウダー)/新潟ブラックソイル(パウダー)

次に栄養系でも吸収系でもないって噂のブリーダーズソイル(パウダー)

今はnewアマゾニア以外はすべて使っています。

単品で使ったり混ぜて使ったりしてます^^

他の記事を見ていただければわかると思いますが簡単な使用感を書きます。


~使用感~
1.アマゾニア

アマゾニアは栄養系の代名詞ですね。今は販売されて無いのでかなりレアなソイルです。

使ってみての感想は・・・新規水で立ち上げると生体を入れられるまで最低2カ月はかかります^^;

なぜかと言うとフィッシュレス方法がやれるほどアンモニアが発生しますww

亜硝酸は検査範囲を軽く超えます。ソイル厚みを5センチ以上取ると完全に安定するのに半年はかかるんじゃないですかね^^;

ただ安定してからは抜群の抱卵率を誇ります^^

それにソイルの寿命が立ち上げてからちゃんと管理すれば2年くらいは維持できるのでは?と思います。

2.newアマゾニア

まだつかった事がないのですが、噂によるとなんだか吸収系みたいな動きをするみたいです。

これは今度使ってみますね。

3.無印ソイル

無印ソイルはとにかく・・・安い!!早い!!栄養系!!!です^^

安いのは価格です。届くのが早いです。それに栄養系ですww

無印はアマゾニアの代わりに使う方が多いみたいですね。ただ立ち上がりにはさほど時間もかからないし

と言うか立ち上げ当初はアンモニア値も亜硝酸値も大して反応しないのですが、1ヶ月ぐらいで亜硝酸

マックス値になります。そのあとは安定します。ソイルの厚みの違いですかね?

単体で使うとアマゾニアほどのパンチは無いです^^;良く言えば栄養系なのに使いやすいのかなって思います。

4.フルビックソイル

フルビックはほんとに栄養系?って思うほど立ち上げ当初濁りがありません^^

フルビック開発者のブログには長期飼育のためのソイルと書いてありました。

確かにソイル自体は固めで長期維持は可能だと思います。ただ本当に栄養系か?と言うと・・

なぜかと言うと、立ち上げ当初は濁りもないしアンモニア等はあまり検出されません。

3ヶ月ぐらいすると一度大きく調子を落とします。えびちゃんが★になります(自分の飼育方法だと)そのあと

徐々に3ヶ月ぐらいかけて安定しますね。なので栄養がじわじわ出てくるイメージです。

ちなみにフルビックソイルは今10ヶ月を迎えますが★にもならずに安定した飼育ができています。

あとえびちゃん達の発色や立ち上げ当初の活発な動きは使ったソイルの中で断トツですね^^

使いこなせれば最強かもしれません^^


次に吸収系ソイルの使用感を書きたいのですが長くなってしまったので次回に書きますね^^

それでは~!

ソイルについて① - 2011.09.13 Tue

こんにちは!mustangです。


最近メイン水槽のリセットにあたりソイルについて悩んでます。

皆さんはどんなソイルつかってますか?

ソイルと言っても色々あってなやみます?

今回は自分なりに考えたシステムを発表します!

世間では栄養系と吸収系の2種類に分かれますが、2種類のイメージは


栄養系=1.初期にアンモニア等が放出されるので立ち上がりまで時間がかかる
      2.集中換水が必要(コケが生える)
      3.底面フィルターを使用した時に、窒素化合物が急速に水槽に流れ込む可能性がある
      4.エビちゃん達の抱卵率が高い
      5.稚エビちゃん達の栄養素がふんだんに入っている
      6.その他メリット・デメリット

吸収系=1.初期にアンモニア等を吸収してくれるので立ち上がりまで時間がかからない
      2.エビちゃん達の抱卵率が低い(初期)
      3.稚エビちゃん達の栄養素があんまり入ってない(初期)
      4.ソイルの粒が固い傾向があるので底面フィルターと兼用してる方が多い
      5.ブレイクポイントと言うものがある
      6.その他メリット・デメリット

自分の考えるいいな!ソイル
      1.PHがある程度弱酸性で安定している(長期)
      2.GHが3~7の間で安定する(長期)
      3.エビちゃんの抱卵率がいい
      4.稚エビちゃんの栄養素が入っている
      5.ソイルの粒が固い
      6.効果が長い(3年)くらい
      7.価格がリーズナブル  
そんな神ソイルないよ!と聞こえてきそうです!   



ちなみに皆さんは"ソイルのブレイクポイントでリセットする"というタイミングはどこの事をさしますか?

1.PH上昇・降下が著しい時
2.餌食いがよくなくなった
3.抱卵率が下がった
4.稚エビの生存率が下がった
5.吸収系のソイルが有機物を吸収できずに吐き出した時


栄養系の場合は足しソイルして栄養分を足してあげる(3か月に一回)
吸収系の場合はエビちゃんを非難してヤマトを入れて硝酸塩が落ち着いたら入れ替える

ただ、PHに関しては経験上何しても無理ですね泣

そうなると自分はリセットします。

そこでなんとかPHの崩壊を極力なくしたいとの思いで考えたのが・・・


ソイルの薄敷き!!!これであればある程度解決できると思います!

なぜかというと、そもそもPHが上がったり下がったりするのはイオン・・・

とまぁ固苦しい話はやめてww

純粋に効果の切れたソイルを徐々に入れ替えようと考えてます!

やり方は3か月に1回プロホースなどを使って底床を掃除した後に既存ソイルを少量を取り出して足しソイルをして効果を補充する!って感じです。

これは吸収系でもできるのですが、いつまでも放出した栄養素を吸われちゃ困るので栄養系で
やって見ます。

逆に吸収系でやれば足しソイルの量にもよると思いますが吸収効果を長く継続できるって
事じゃないでしょうか?

まあ論より実戦といきましょう!

今回は旧アマゾニア(パウダー)+フルビックソイル(パウダー)です。
これをブレンドして1㎝厚にひきたいと思います。

ただフルビックソイルは吸収系じゃないか?との情報もありますのでうまくいかなければ
フルビックのせいにしそうですwww嘘です!

そのうち結果報告しますね!

宜しくお願いします!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

mustang og

Author:mustang og
ようこそ!小倉シュリンプの部屋へ^~^’ レッドビーシュリンプの育成・ブリードなどゆる~くやっていますww あとオークションでたまに出品致します。宜しくお願い致します!。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

レッドビーシュリンプ (7)
飼育環境 (5)
飼育環境(経過) (11)
飼育方法 (8)
繁殖方法 (2)
餌 (1)
ソイル (5)
レッドビーシュリンプ用品(データ) (7)
オークション (0)
熱帯魚 (2)
熱帯魚用語 (1)
害虫 (2)
その他 (1)

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。