topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟NGBRプレミア黒ソイル飼育環境④ - 2013.03.26 Tue

こんにちは!mustangです!


今日朝エビ水槽をのぞくと舞ってました!!

抱卵の春ですね^^

皆さんはどうですか?早く稚エビがみたいですね。

てなことで、今日は新潟黒ソイルの現在の様子をのせます^^
12月
相変わらず緑コケが生えて調子もいいです。

稚エビもだいぶ若エビになってきました!

現在立ち上げ3ヶ月なの底面もだいぶ汚れてきてますね^^

そろそろリセットしようかと思ってます。

若エビの様子
12月1
赤黒は生まれて約1カ月位です。


12月2
黒の子たちは生まれて2ヶ月ちょっとです。

シャドーは立ち上げて1週間ぐらいで生まれました^^

なのにちっちゃい;;

12月3
赤エビの稚エビ達

12月4

うちの赤黒若エビはモスラか日の丸が多いです。

今まで赤エビちゃんと黒エビちゃん分けて繁殖させていたのですが、水槽の数がおけなので赤黒ごちゃ混ぜに飼育してます。

なので赤の血と黒の血が混じってる可能性があります。

100パーでは無いです。

オスもメスごちゃ混ぜなので・・・

ただ、稚エビに関しては小さい頃から発色もいいし赤も黒も色が濃いです。

決定的に違うのは足どまり率です。

今まで別々に飼っていたころより足どまり率がいいんです。

これは黒ソイルのおかげなのか、はたまた掛け戻しがよかったのかはわかりませんが、確実に残る数が多いです。

このまま元気に育ってくれるといいな。

今日はこの辺で^^

それではまた!


スポンサーサイト

新潟NGBRプレミア黒ソイル飼育環境③ - 2013.03.25 Mon

こんにちは!mustangです!

本日は雨で寒いです。

あんまり激しい気温の上下はしてほしくありません。

体がついていけませんから^^;

えびちゃんよりも私がやられそうです;;


てなことでエビちゃんの話に行きます。

前回から記事にしている新潟黒ソイルの経過です。

写真をアップしようと思いましたら、11月立ち上げの水槽の分がほぼすべて手ぶれしてました;;

なので12月に立ち上げた水槽の写真に切り替えます。

ちなみに11月に立ち上げた水槽と、12月に立ち上げた水槽の仕様はほぼ一緒です。

唯一、シュロの巣が入っているかいないかくらいです。

経過はこれもほぼ一緒です。

同じ仕様でも経過は違う形になるのが普通なのですが今回は珍しくほぼ一緒でした。

え?じゃあ写真撮り直せばいいって?

その・・・水槽は・・・

昨日リセットしてしまいました;;

調子が良いうちにリセットした方が水も水草もそのまま使えるので・・・

なので本日から12月に立ち上げた水槽の経過にしていきます。

この水槽は立ち上げから1ヶ月半位たった様子です。
コケ
少し茶コケが残ってますが緑色のコケが生えてます。

うちの環境では緑コケが生えている時は調子がいいですね^^

次に稚エビの様子
コケ2
ちょっと見えにくいですが、大きくなっています^^

写真には写っていませんが、あと40匹ぐらいはいると思います。

黒ソイルは稚えびの残りは良いですよ。

ただ、立ち上げ初期にハッチアウトしてしまうと、栄養素がないのかあまり足どまりはよくないですね^^;

できれば2~3週間たった水槽のが足どまり率はいいような気がします^^

次回は立ち上げ3ヶ月後の様子です。

それではまた^^

新潟NGBRプレミア黒ソイル飼育② - 2013.03.19 Tue

こんにちは!mustangです!


ご無沙汰しています^^

エビはやめていませんよ^^;

最近画像がパソコンに取り込めず記事のアップができずにいました・・・

USBケーブルを新たに買ったので、本日からぼちぼちアップしていきます。


前回の記事で先輩方のまねをしよう!!という事で、早速まねてみました^^

今回参考にしたのは、エビランドさんの新潟ブラックソイルを使った飼育法です。

エビランドさんのブログはわかりやすいので、見ていて楽しいです。

今回は11月と12月に立ち上げた水槽の初期の方をアップします。

立ち上げ方の詳細は次回アップします。

今回はざっくり見た目だけのアップです・・・
ブラック2

この水槽は11月ごろに立ち上げました。

ソイルは新潟ブラックソイルノーマル3ℓ+パウダー1ℓです。

ろ過は底面にスポンジフィルターです^^

赤エビちゃんは抱卵個体2匹とメスが5匹、あとオスが3匹の計10匹スタートです^^

立ち上げ後1週間空回しをして10匹うつしました。


2週間後には稚エビが生まれました^^
ブラック3

もちろんこれが全部じゃないですよ^^

モスの中にいっぱいいます。

携帯なのでうまくとれませんでした;;


次に12月に立ち上げた水槽です。
ブラック

この水槽はシャドー&ターコイズ&黒エビちゃんの水槽です。

仕様は11月立ち上げたものと一緒です^^

ちょっと違うのは、モスが少なかったのでシュロの巣を入れてみました^^
ブラック4

シュロの巣はめだかなどの稚魚の隠れ場らしいです。

効能はわからないけど入れてみました。

ちぎってちっちゃくして丸くしてみました。

気になる方はググってください^^

ちなみにエビランドさんは入れてませんw

入っているターコイズちゃんはこんな感じ。
ブラック1


ちなみにブリーダーズソイルで飼育していたシャドー&ターコイズちゃんは・・・

各1匹ずつになってしまいました;;

自分にはブリーダーズは扱えません;;

ただ今回のブラックソイルでは今のところ元気にしています^^

シャドーもターコイズも数匹買いました^^

みんな元気にしています。


今回まねさせていただいたエビランドさんは立ち上げ方に特徴のある方で、とても参考になります^^

詳しい事は次回紹介します。

我慢のできない人はリンク先に貼ってあるので見てください。


ちなみに私はまねをしましたが、エビランドさんの飼育方法をすべてまねた訳ではありません。

まねと言っていますがあくまで参考程度だと思っています。

この間エビランドさんの記事で批判をしている方がいたのですが、どんなにまねをしても、

その通りいくはずがないと思います。

私自身エビランドさんの記事を参考にしていますが、それは少しでもエビ飼育がうまくいくようにしたいためです。

たとえうまくいかなくても批判等は絶対しません!

それは立ち上げ・水・照明時間 エビちゃんの血統・餌・水換えのタイミング・

ソイルの処理の仕方・水質関係(PH等)・その他あげればキリがありません。

例えエビランドさんのエビ部屋でやったとしても結果はわからないと思います。

いくらまねをしてもあくまで参考です。

一人一人が独自の飼育方法を生み出せればいいのですが、私みたいな素人は途中で挫折してしまいます;;

そんな中先輩たちがうまくいった方法を紹介してくれているのは神だと思います。

最後にエビランドさんの名前を連呼してしまいすみません;;

それに勝手に弁明してすみません。

わたしみたいに少なからずうまくいっている人間もいます。

これからも楽しく拝見していきます。


なんだかよくわからない記事になってしまいましたね^^;

今回はこの辺にします。

最後まで見てくれた方ありがとうございます。

これからも皆さん宜しくお願いします!^^

ブラックシャドー飼育③&再起 - 2012.11.05 Mon

こんにちは!mustangです!


ご無沙汰しております^^;

最近ほったらかしにしていたブログですが・・・

理由があります!^^

それは...エビさん達の調子がすこぶる悪い;;

何をやってもうまくいかずシャドーもだいぶ減ってしまい途方に暮れています;;

ただ、1つの水槽だけすこぶる調子がいいのです。

長く放置している水槽なのですが、☆は一匹もいなくむしろ高速ツマツマ&びゅんびゅん飛び回っています^^

その水槽は・・・これです!
ブログ102-5

このブログを見てくれた方は分かると思いますが、引っ越したばかりの4月に立ち上げた仮の水槽です。

本格的に立ち上げた水槽はことごとくダメなのですが、この水槽だけはなぜか調子がマックスです。

この水槽は太陽の当たる窓際に置いてあり、1ヶ月前ごろから1日2.3時間程度太陽の光に当てています。

そのころからエビ達の活性が上がり☆も無くなり、水もピカピカ&モスがもさもさになっています。

ただミジンコ等は全然見当たりません。

これはチャンスだと思いメインにいたブラックシャドーをを戻しました^^

現在元気にしています^^

最初は太陽の光が直接当たるとすぐコケに覆われ調子もいまいちでしたが、半年でソイルも飼育水をこなれたのか今は水もピカピカでコケもあまり生えません。

もしかしたら熱帯魚飼育のタブーとされている直射日光はえびさんにとっては良かったりするのかもしれませんね。

ここでさらなるやる気を出すためにこんな子をお迎えしてみました^^

この子です。
ブログ1024

ターコイズちゃんです^^

又懲りずに新種...と思う方もいると思います^^;

ただこれでやる気アップですw

今は1つの水槽にレットビー・ブラックシャドー・ターコイズと3種類同居しています。

これからじっくり新規水槽を立ち上げゆくゆくはシャドー&ターコイズ水槽を作りたいと思っています。


ブログ102-6



ここでちょっと水草のお話^^

昔は水草をやっていたのですが、一般論では直射日光厳禁です。

これは水温・コケ等のコントロールが難しく水質の安定が難しくなるためだと思います。

確かに直射日光が当たる所に水槽を置くと水草などはコケだらけになり鑑賞なんてできません。

特にアマゾニア等栄養系ソイルを使うと特にやばいです。

初期段階のソイルの養分を水草が処理できず、コケに使われ、水槽・水草・器具にコケが生えます。

なので初期の場合は集中換水をし養分を捨てます。

水草はバクテリアが繁殖しだした頃に植えます。

これは根から養分を吸収するにあたってバクテリアが助けるからです。

としたらもしかしたら、今までの自分の常識にはエビちゃん飼育は当てはまらないのかもしれません。

ベースは一緒でもやってはいけない事は実は良かったりするのかもしれません^^;

エビちゃんは奥が深いな^^w

という事で・・・これからは

水草や海水魚等の知識を一回無くし、固定概念にとらわれず素直に飼育していきたいと思います。

原点回帰に徹するにあたって初歩は”先輩方のまね”をしていきたいと思います。

その中で自分らしい飼育方法を見つけられればと思っています。

これからも宜しくお願い致します^^

ブラックシャドー飼育② - 2012.06.18 Mon

こんにちは!mustangです!


バタバタしていてブログ完全放置でした^^;

前回ブラックシャドーシュリンプが我が家にやってきて1カ月半経ちましたので、報告致します^^

ちなみに★は・・・・

15匹中・・・



3匹...泣

悲しいです;;

やはり難しい^^;

ただめげません!!がんばります!

星が出たのは前回の記事から約3週間後です。

水換え頻度は1週間に1回!

水量は10ℓ程度です。

生体投入当初
ブラック2

1ヶ月後
ブログ11-1

水槽汚くてごめんなさい^^;

コケコケ感を出したくて放置しました。

モスは少し大きくなりましたね^^;

水質のデータを乗っけます。

生体投入当初:PH/6.0 アンモニア/0mg 亜硝酸塩/0mg 硝酸塩/70mg GH/4.0 TDS/130

1ヶ月後     :PH6.2 アンモニア/0mg 亜硝酸塩/0mg 硝酸塩/120mg GH/5.0 TDS/170

変わったのは硝酸塩とGHとTDSですね。

生体投入当初はミジンコもたくさん湧いて良さそうなのですがその3週間後に初めて★がでました。

その時はミジンコが少し減ったなーって思っていたら★になってしまいました。

もしかしたら硝酸塩が原因か?★になった直後にデータを取ってみました。

★になった日:PH/6.9 アンモニア/0mg 亜硝酸塩/0mg 硝酸塩/200mg GH/7 TDS/170

硝酸塩の数値が跳ね上がってました!!

PH・GH・TDS共に高くなってますね@@;

前回の水換えから2日たってます。

★原因の仮定は・・・

PHが落ちず水中のアンモニウムイオンがアンモニアに変換されたのかもしれません^^;

それと前の日は暑く、その日は寒かった記憶があります。

流れ:PH落ちない→水中のアンモニウムイオンがアンモニアに変換→えびちゃんに大ダメージ

→前日からその日の気温差(水槽にヒーターは入れてません)でバクテリアがダメージを受ける

→アンモニアから亜硝酸に変換するのに時間がかかった→えびちゃんにダメージ

→亜硝酸から硝酸塩に変換して硝酸塩の数値が跳ね上がる→えびちゃんにとどめの一発

こんな感じかなと私は思います;;

後は水温の変化で多少なりともダメージを受けてる可能性がありますね。

解決案:①ちゃんとヒーターを入れて水温を安定させる。
    ②毎日ブラックウォーターを(PH6.2)少量水換えをする1ℓ~5ℓくらい。

これで何とか★は止まりました^^

ソイルも薄敷きなので安定感がないですねー;;

嘆いてもしょうがないのですが・・・

とりあえずよしとしましょう!!

暗いニュースなので明るいニュースをお届けします。

仮に入れていた紅白ビーちゃんが・・・抱卵しましたw^^

ブログ11

卵は少ないですが・・・

お相手は奥に写ってる子だと思います!!

自分はハイブリはやらないつもりだったのですができてしまった物はしょうがないのでw、ハイブリ水槽を

立ち上げたいと思います。

今日はここまでにします。

皆さんも季節の変わり目に気を付けてくださいねー^^

それではまた!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

mustang og

Author:mustang og
ようこそ!小倉シュリンプの部屋へ^~^’ レッドビーシュリンプの育成・ブリードなどゆる~くやっていますww あとオークションでたまに出品致します。宜しくお願い致します!。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

レッドビーシュリンプ (7)
飼育環境 (5)
飼育環境(経過) (11)
飼育方法 (8)
繁殖方法 (2)
餌 (1)
ソイル (5)
レッドビーシュリンプ用品(データ) (7)
オークション (0)
熱帯魚 (2)
熱帯魚用語 (1)
害虫 (2)
その他 (1)

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。